FC2ブログ

30歳で億万長者になれなかったサラリーマンが、日々投資を学び経済的自由を手にするまでの軌跡を綴る

SBI証券でTポイントが使えるようになるみたいですが・・・

CATEGORY日本株式
d38aa6d29cbc61bf0f738486f2c407b3_s.jpg

いつも通りSBI証券のサイトをひらいたところ、"SBI証券がTポイントに対応!"というバナーが目に付きました。

サービスの内容としては以下。
(出典: SBIHDプレスリリース

① 投資信託の買付にTポイントが使える


無題

一瞬、期間固定ポイントが対象となっているところに目がいきましたが、「※期間固定Tポイントは、SBI証券でのみ利用が可能なポイント」と注記がありますので、②関連で獲得した期間固定ポイントのみが対象なんでしょうね。


② 取引に応じてTポイントが貯まる


無題

現在もポイントプログラムを展開していますが、付与されるポイントがTポイントに代わるイメージですね。


SBIはネオモバイル証券でもTポイント投資を推進しており、投資初心者向けのサービスを拡充しています。


ポイント投資なら楽天証券の方が魅力的


残念ながら僕は魅力を感じませんでした。
まず、Tポイント自体が微妙で、離脱する企業も増えていますし、僕の生活習慣上も貯まる要素がありません。

ポイント投資関連であれば、楽天証券の方が断然おススメです。
なぜなら、楽天カード決済で投信積立の買付ができるから。
買付金額に対しても1%のポイントが付与され、そのポイントをさらに買付に回すことができます。
また、投資信託残高に応じてポイント付与されるプログラムも用意されています。

ポイント投資ではお金持ちにはなれない


投資を始めるきっかけとしてポイント投資から始めるというのは悪くないと思いますし、投資の裾野が広がるのは良いことだと思います。
ただ、当たり前ですが、ポイント投資できる金額なんてたかが知れています。
お小遣いにはなるかもしれませんが、ポイント投資だけで資産形成はできません。

お金持ちには気軽になれるものではなく、まとまったキャッシュをストイックに拠出し続ける必要があります。
(と自分に言い聞かせる)

にほんブログ村 株ブログへ
気が向いたらポチお願いします

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply