fc2ブログ

アラフォーで会社を辞めた子持ち男性が、自分なりのセミリタイアを模索するブログ

外国株式ポートフォリオ(2021年9月〆)

CATEGORY外国株式

ポートフォリオ



無題

無題1

無題2



今月の取引



・ジョンソン & ジョンソン【JNJ】購入(購入単価:$163.00 購入株数:6株)

・ロッキード マーチン【LMT】購入(購入単価:$343.46 購入株数:2株)

・インターナショナル ビジネス マシーンズ【IBM】売却(売却単価:$135.00 売却株数:23株 確定損益:▼$361.22)


IBMは年末に向けてスピンオフが実施されることから、一般口座への移管を避けるため、全株売却。
恐らく、再投資することは無いでしょう。。
代わりに、LMTへ新規投資。
ダラダラと下落基調ですが、配当利回りもそこそこだし、業績も堅調なので、買ってよい水準じゃないかと。
今の株価水準なら少しづつ買いましても良いかな。



今月の配当



・V:$11.05
・JNJ:$80.12
・UL:$67.47
・IBM:$30.71
・MMM:$47.90
・BLK:$35.74



2021年_確定損益



・キャピタルゲイン ▼$1,054.81
・インカムゲイン △$2,684.34



FF金利見通し



・マーケットの金利見通し(2022年末時点)


無題3
出典: FedWatch [ ユーザーガイド ]


FOMCでは11月のテーパリング開始が示唆され、織り込み済みで特別混乱無く通過。
金利見通しも22年末で1回の利上げは織り込んで来ている。
株価上昇の勢いは無くなっており、大き目の調整が来るかもしれない。
CPは確保しているけど、積極的に買いたい場面では無いな。


COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply