FC2ブログ

30歳で億万長者になれなかったサラリーマンが、日々投資を学び経済的自由を手にするまでの軌跡を綴る

【祭】LINE Payの「春の超Payトク祭」が平成最後の大盤振る舞いな件

b925f73332352ff56f27ef5379f634fc_s.jpg

LINEはキャッシュレス決済に注力しており、同社の「LINE Pay」では"PayPayの100億円キャンペーン"に対抗する還元策を行っていました。
そして今回、「春の超Payトク祭」なるものが開催されます。

施策内容を見てみます。

① 毎回20%分還元
実施期間:2019年3月15日(金)0:00 ~ 2019年3月31日(日)23:59
内容:期間中、「LINE Pay」でお支払いをすると、20%分の残高を後日還元
対象:
1)LINE Pay カード
2)QUICPay+TM(Android限定)
3)コード支払い
4)オンライン支払い
5)LINE Pay 請求書支払い
還元上限:期間中の総還元額5,000円分まで


② もらえるくじ(最大2000円相当)
実施期間:2019年3月15日(金)10:00 ~ 2019年3月31日(日)23:59
内容:期間中、100円以上の「LINE Pay」でのお支払いで毎回もらえて、最大2,000円分が当たる「もらえるくじ」
対象:
1)LINE Pay カード
2)QUICPay+TM(Android限定)
3)コード支払い
4)オンライン支払い
5)LINE Pay 請求書支払い
6)自販機
7)LINE Payに登録したクレジットカード
8)LINEポイントでの支払い(全額または一部)
9)LINE Pay 外貨両替

LINEニュース



ざわ・・・
   ざわ・・・


『まじ?』というのが第一印象。
「Payトク」キャンペーンは何度か実施していることは知っていました。
ただ、決済方法が限定されていたんですよね(今回でいうところの③~⑤)。

20%還元とはいえ、コード支払いじゃあ用途が限定されるな・・・と特に興味はありませんでした。
LINE Payコード支払い可能なお店


それが今回はLINE Pay カードが対象に加わっているじゃありませんか!
つまり、JCB加盟店で使用可能ということですよ!


これは真剣にすごいと思いますよ。
過去にこんな条件のキャンペーンって僕は記憶にありません。
消費税増税並みの需要の先食いですよ。

柄にもなく舞い上がってしまい、早速チャージしました。
そして、長らく眠っていたLINE Pay カードを財布IN。

201903142254432cb.png


半月もありますからね。
余裕で使いきれると思いますし、万一使いきれなくても(還元対象になるか不明ですが)Amazonギフト券にでも変えておけば損はないです。


ちょっと舞い上がっている自分がいるので、注意点をしたためます。
・還元上限は5,000円(=25,000円の利用分まで)
・お酒・タバコ・書籍などの一部商品や税金、一部店舗ではキャンペーン対象外
 →ちょっとファジーですよね。。普通に外食やショッピングに使えば問題ないと思いますが。
・もらえるくじの方は当選確率などが不明なので、おまけと考えましょう


新生活が始まり何かと物入りな時期でもありますので、今まで興味が無かった方もこの機会にLINE Payデビューしてみてはいかがでしょうか?


<注意>
20%還元とはいえ、普段の消費行動を変えるのはやめましょう。
(日用品とか)将来的に必ず使うものを買いだめするのは良いと思いますが、いつもだったら使わないものにお金を使ってはいけません。
それは"浪費"であり、本末転倒です。



気が向いたらポチお願いします

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply