FC2ブログ

30歳で億万長者になれなかったサラリーマンが、日々投資を学び経済的自由を手にするまでの軌跡を綴る

第38回SBI債は魅力無し

CATEGORY債券
SBI証券が、第38回SBI債の売り出しを予定していますね。

前回が0.48%だったんで、0.05%DOWNですね・・・
一昔前は金利に魅力があったSBI債ですが、ほとんど定期預金と変わらなくなってしまいました。
タイトルのとおり、魅力を感じませんので僕は購入を見送ります。
個人事情ですが、僕個人の資産とは別に家計資産(夫婦共同)の管理もしてるんですが、安全資産でしか運用できません。。
(株で運用するなんて言ったら嫁が発狂しますw)
その為、家計資産の運用先として、SBI債を活用する場合があります。
(これも嫁的にはアウトかも)

僕個人の資産は基本株で運用したいので、SBI債に配分することは無いです。

■SBI債のメリット・デメリット


✓ SBI債のメリット


預金よりは若干金利が高い

✓ SBI債のデメリット


・デフォルトリスク
・流動性が低い(途中売却もできるけど、売却損がでちゃうので、基本償還待ち)

まあ、デフォルトリスクはSBI HDの財務情報を見るに、2年で逝ってしまう可能性は低いと思いますが。
(投資は自己責任でお願いします)。

■定期預金との比較


一方で定期預金とも比較してみます。
現時点だと、住金SBIネット銀行がそこそこの金利となっています。

当然、金利には差がありますが、SBI債のデメリットのようなものはありません。
金利差とSBI債のデメリットを比較すると、定期預金の方がましだと思います。
(僕は、3か月0.3%物で一部家計資産の運用しています)。

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply