FC2ブログ

30歳で億万長者になれなかったサラリーマンが、日々投資を学び経済的自由を手にするまでの軌跡を綴る

【10分で5,000円稼ぐ方法】LINEの暗号資産「LINK」日本初上場キャンペーン【実践】

LINEを見ていたところこんな広告が目につきました。

無題1

ネットで調査してみると、比較的ローリスク・短時間で5,000円程度の利益が期待できるので、実践してみることに。
結果、およそ10分程度で5,363円の利益となりました♪

以下、利益獲得までの流れを記載します。
大まかな流れは上部バナーリンク先もご確認ください。
個人的に、比較的ローリスク・短時間で稼げる方法と感じたためご紹介していますが、暗号資産の価格変動リスクが伴うため、実践の際は十分にご留意ください。


①BITMAXの口座開設


前提として、LINE Payを利用されていない場合、そもそも口座開設→入金までの準備が面倒なので、あえて実践するメリットは少ないかもしれません。

まずはBITMAXの利用開始手続きが必要です。
私の場合、「スマホでかんたん本人確認」で申請し、約20分後に本人確認完了・取引開始の通知が来ました。


②LINE Payより入金


目的は100,000円以上の取引で獲得できる、10,000円相当の暗号資産(LINK)ですので、100,000円以上をLINE Payより入金します。
ただし、100,000円ちょうどで購入できるわけではないので、少し多めに入金します。
(私の場合、取引にはビットコインを選択しましたが、102,000円分の入金を行いました)


③100,000円以上の暗号資産取引


キャンペーン条件である100,000円以上の暗号資産取引を実施します。
ここをしくじらなければ少なくとも損をする可能性は低いでしょう。
ポイントとしては、
・購入する暗号資産はスプレッドの狭いビットコインを選ぶ
・購入後、即時で売却する
だけです。

ここで価格変動リスクを負うことになりますので、取引するタイミングに留意して迅速に完了させる必要があります。

私の場合、
購入:¥101,167 → 売却:¥98,396
となり、この時点では¥2,771の損失となりました。
(スプレッドを取られるので、この時点では基本マイナス)


④暗号資産(LINK)の受取・売却


あとは特典である暗号資産(LINK)を受け取り、売却するだけです。
私の場合、売却で¥8,534を獲得しました。
③の損失と相殺し、¥5,763の利益となります。


⑤銀行口座への出金


目的は果たせたので、出金を行います。
出金に¥400の手数料がかかるため、最終的には¥5,363の利益となりました。



以上。

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply