FC2ブログ

30歳で億万長者になれなかったサラリーマンが、日々投資を学び経済的自由を手にするまでの軌跡を綴る

投資は孤独との戦いである

bb78d16296a12094a2e389c1f4729f9e_s.jpg

僕にとっての投資は孤独との戦いでもあります。

投資を始めた時に一つのルールを設定しました。

” 自分が投資をしていることは誰にも話さない ”

誰にもです。
このルールはいまだに守り続けていて、家族にも話していません。

なぜこういうルールを設定したのか?
大多数の人にとって、投資に対する印象が悪いと考えたからです。

・楽して儲けようとするなんてけしからん
・いくら儲かってるの?儲かってるなら奢ってくれない(笑)
・若いのに投資なんてオッサン臭くない?
etc

どう思われるか想像してみましたが、ロクなことにはならないだろうなと。
話すメリットが一切ないだろうなと思ったからです。

家族には話しても(家計とは別管理ということもあり)否定はされないかもしれませんが、肯定もされないと思うので秘密にしています。
まあ、何となく気づかれているかもしれませんが。


でもね、僕は投資が大好きなので、本当はめっちゃ話したいんですよね。

最近、投資に対する認知が多少広がってきたからか、年齢が成熟してきたからか、周囲で投資の話を聞く事が増えた気がします。
今日はいくら上がってる、とか。始めてみたけど往復ビンタ食らったからもうやらない、とか。

そして、僕にも振られるわけです。
『〇〇さんも投資信託とかやらないんですか?ひふみプラスとかおススメですよ♪』

・・・(葛藤中)・・・・・

『いや、僕はちょっと・・・そういうのいいかな』

これ、結構ストレスです。
本当は『その投信って信託報酬高くない?』とか『eMAXIS Slimで良くね?』とか楽しく話してみたいわけです。
(でも絶対、相手は楽しくないと思うけど)

自分が好きな事を周囲と共有できないって孤独感を感じますよね。
投資には忍耐が必要ですから、これも修行だと思って耐え忍びますけどね。
(そういえば、昨年から話題に上がる事が減って助かっています。分かりやすいw)

似たような悩みを抱えている投資家の方って多いんじゃないかなぁ。


僕がブログを始めたのは、そういうストレスもあって、思う存分、好きなように投資について発信してみたい。というのが一つの理由になっています。
そして、ブログを始めた時にも一つのルールを設定しました。

” 自分がブログをしていることは誰にも話さない ”


草々

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply