FC2ブログ

30歳で億万長者になれなかったサラリーマンが、日々投資を学び経済的自由を手にするまでの軌跡を綴る

外国株式ポートフォリオ(2019年12月〆)

CATEGORY外国株式

ポートフォリオ



無題

無題1

・加重平均配当利回り: 3.98%



今月の取引



・ユニリーバ【UL】購入(購入単価:$56.7 購入株数:20株)

2019年通期の実質増収率を下方修正したことで急落していたため追加投資しました。
利益、利益率、キャッシュへの影響はないとしており、追加投資のチャンスと判断。


今月の配当



・V:$4.33
・UL:$32.05
・PFF:$50.88
・IBM:$54.8
・JNJ:$58.08
・XOM:$38.18
・MMM:$22.85
・BLK:$33.23



2019年_確定損益



・キャピタルゲイン ▼$1,633.74
・インカムゲイン △$2,657.11



FF金利見通し



・ドット・プロット(FOMC参加者の金利予測分布図)


無題1

・マーケットの金利見通し(2020年末時点)


無題3
出典: FedWatch [ ユーザーガイド ]

FRBもマーケットも2020年は金利据え置きを予想しており、見通しは一致しています。
来年は世界的に金融政策の変化が乏しい一年となりそうな感じがしますね。



米国市場は年末も開いていますが、今年の取引は終了としていますので、外国株式ポートフォリオの更新も今年はこれで〆となります。


COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply