FC2ブログ

30歳で億万長者になれなかったサラリーマンが、日々投資を学び経済的自由を手にするまでの軌跡を綴る

日本株式ポートフォリオ(2019年12月13日〆)

CATEGORY日本株式

ポートフォリオ



20191214104438b1d.png



今週の取引



なし



今週の配当



なし



2019年_確定損益



・キャピタルゲイン ▼¥656,309
・インカムゲイン △¥602,445



今週のトピックス



・FOMC結果


市場予想どおり、FRBは政策金利を1.50~1.75%で維持することを決定しました。
また、2020年いっぱいは政策金利を据え置くことを示唆しました。

【ドット・プロット(FOMC参加者の金利予測分布図)】
無題1

【マーケットの金利見通し(2020年末時点)】
無題2
出典: FedWatch [ ユーザーガイド ]

市場参加者のコンセンサスでは、金利据え置き/1回利下げが半々という状況。
昨年末を振り返ると、FRB予想:年2回利上げ、市場予想:年内据え置きだったところ、結果:年3回利下げだったことからも、金利予想というのは流動的ですので、定期的な観察を怠らないようにしたい。


・日銀短観


✓ 大企業・製造業: 前回+5 ➡ 今回0 ➡ 次回0
✓ 大企業・非製造業: 前回+21 ➡ 今回+20 ➡ 次回+18

米中貿易摩擦の影響から、製造業の景況感悪化が続いています。
一方、非製造業は踏みとどまっている印象。

無題3
(出典:日本経済新聞


・米中貿易摩擦


12/15に予定されていた対中関税第4弾の発動は無事回避されました。
また、発動済みの追加関税の税率一部引き下げも発表されました。

・英総選挙


保守党が大勝したことで2020年1月のEU離脱の道筋が立ったと報じられています。
一つの大きなイベントがようやく前進しそうです。
マーケットの反応も好感しているように思われます。



ブレグジットや米中貿易摩擦のイベントを通過したことで材料出尽くし感があります。
上昇相場も一段落しそうですね。


COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply