FC2ブログ

30歳で億万長者になれなかったサラリーマンが、日々投資を学び経済的自由を手にするまでの軌跡を綴る

アクシーズ(1381)を売却

CATEGORY日本株式
アクシーズ(1381)を¥2,253で売却しました。
〆て、¥210,330の損切りとなります。

理由は8/9発表の2020年6月期の業績予想が非常に渋い内容となったため。


<2019年6月期 業績予想(期首)>
売上高(百万円):19,050(前期比-1.6%)
営業利益(百万円):2,700(前期比-9.7%)
当期純利益(百万円):2,000(前期比-6.2%)

<2019年6月期 業績結果>
売上高(百万円):19,586(前期比1.1%)
営業利益(百万円): 2,431(前期比-18.7%)
当期純利益(百万円):1,807(前期比-15.2%)

<2020年6月期 業績予想(期首)>
売上高(百万円):19,600(前期比0.1%)
営業利益(百万円): 2,100(前期比-13.6%)
当期純利益(百万円):1,560(前期比-13.7%)


これは駄目ですね・・・
売上こそ何とかキープしているものの、営業利益は激減しており、理由は飼料原料価格や人件費高騰によるもの。
これらの課題を解決して成長していくイメージはできず、ジリ貧になる可能性が高いと判断し撤退することにしました。

結果論にはなりますが、売上を伸ばせずコスト増による厳しい展開というのは十分に予想できた範疇であり、そのリスクを取ってまで同社に投資する理由があったのだろうかと。
非常に反省が残る投資だったと感じます。


にほんブログ村 株ブログへ
気が向いたらポチお願いします

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply