FC2ブログ

投資まなぶろぐ

30歳で億万長者になれなかったサラリーマンが、日々投資を学び経済的自由を手にするまでの軌跡を綴る

Top page  1/45

資産運用状況(2020年5月〆)

CATEGORY運用状況

内訳



※リンク先は直近のポートフォリオ
資産内容 評価額
日本株式 ¥21,580,200
米国株式 $108,208
(¥11,605,464) 
債券 ¥1,037,800
投資信託積立 ¥615,368
確定拠出年金 ¥1,594,786
キャッシュ(円) ¥1,790,394
キャッシュ(ドル) $3,691
(¥395,964)




資産総額



✓ 2020年5月末: ¥38,619,976
✓ 2019年12月末: ¥41,383,672



パフォーマンス(前年末比)



✓ 追加出資込み:▼6.7%
✓ 追加出資除く:▼9.2%



追加出資



✓ 2020年5月:¥228,500(投資信託積立:¥51,000 確定拠出年金:¥27,500 キャッシュ:¥150,000)
✓ 2020年累計:¥1,054,000



月次資産推移



無題


外国株式ポートフォリオ(2020年5月〆)

CATEGORY外国株式

ポートフォリオ



無題2

無題3

・加重平均配当利回り: 4.3%



今月の取引



・AT&T【T】購入(購入単価:$29.0 購入株数:35株)

・スリーエム【MMM】購入(購入単価:$140.0 購入株数:7株)


保有銘柄の内、戻りが鈍いTとMMMを買い増し。
来月も安易な買いにはいかず、安いところがあれば拾っていくスタンスで。



今月の配当



・MO:$158.78
・T:$133.67
・VZ:$35.55
・PFF:$19.11
・PM:$6.63
・PG:$39.78



2020年_確定損益



・キャピタルゲイン △$979.49
・インカムゲイン △$1,211.15


日本株式ポートフォリオ(2020年5月29日〆)

CATEGORY日本株式

ポートフォリオ



20200530194950efd.png



今週の取引



なし



今週の配当



なし



2020年_確定損益



・キャピタルゲイン ▼¥813,449
・インカムゲイン △¥61,358



緊急事態宣言が全国的に解除されたこともあり、今週の日経平均は前週末比1,489円(7.31%)高と大幅上昇!
月間でも1,684円(8.3%)高と、2か月連続での上昇となった。
6月もこの調子で上昇が続くようなら、一部売却してキャッシュ化を検討したいと思います。
実態経済に反して上がり過ぎな気がする・・・


日本株式ポートフォリオ(2020年5月22日〆)

CATEGORY日本株式

ポートフォリオ



202005232132404bf.png



今週の取引



・ハビックス【3895】売却(売却単価:¥680 売却株数:800株 確定損益:▼¥153,335)

今週はハビックスを全株売却。
今期の業績・配当予想は未定となっており、製品を提供している外食産業が甚大な影響を受けていること。
前期の実績PER・配当利回りをベースとしても特別な割安感は感じられないこと。
から売却を決断しました。



今週の配当



なし



2020年_確定損益



・キャピタルゲイン ▼¥813,449
・インカムゲイン △¥61,358



今週のトピックス



・今週の決算


東テク


◆2020年3月期 実績
売上高: 117,141百万円(前期比+13.0%)
営業利益: 6,464百万円(前期比+18.8%)
当期純利益: 4,763百万円(前期比+18.3%)

◆2021年3月期 予想
未定

前期実績は4月に上方修正していた通りの結果だったが、下期配当(予想)50円→(結果)63円はポジティブ。
通期では19.4%の増配となった。
今期は業績・配当未定だが、ホールドで問題無しと判断。



オリックス


今週の懸案だったオリックスの決算。
恐るおそる実績を確認すると、3Q時点で予想されていた、当期純利益:3,000億円/配当:41円は達成されたことに一安心。
自社株買いの未消化については、手元流動性重視の観点との説明。

無題1

今期の業績見通しは未定だが、こちらのスライドによると、今期末まで問題が継続した場合、純利益は800億円~1,200億円前後と試算されている。
悲観的なシナリオでこのレベルの減益なら許容範囲。
中間配当で35円を明示していることからも、差し迫った状況ではないのかなという印象を受けましたが、どうでしょうか。



ひととおり決算を通過し、今のところ大きくポートフォリオを動かす必要性は感じていません。


日本株式ポートフォリオ(2020年5月15日〆)

CATEGORY日本株式

ポートフォリオ



202005162032319b6.png



今週の取引



なし



今週の配当



なし



2020年_確定損益



・キャピタルゲイン ▼¥660,114
・インカムゲイン △¥61,358



今週のトピックス



・今週の決算


KDDI


◆2020年3月期 実績
売上高: 5,237,221百万円(前期比+3.1%)
営業利益: 1,025,237百万円(前期比+1.1%)
当期純利益: 639,767百万円(前期比+3.6%)

◆2021年3月期 予想
売上高: 5,250,000百万円(前期比+0.2%)
営業利益: 1,030,000百万円(前期比+0.5%)
当期純利益: 640,000百万円(前期比+0.0%)

KDDIの決算には特に不安はなかったが、予想通り良好な結果だった。
今期も、足元の環境で前期比とんとんなら悪くない。
配当予想も115円→120円(+4.3%)と緩やかな上昇だが、配当性向43%と余力があり、持続的なDPS成長も期待できる。
長期保有しておけば報われる可能性の高い銘柄だと思う。


日本工営


日本工営は2020年6月期の通期連結業績と配当予想の下方修正を発表。
許容範囲の修正ではあるものの、やっぱり配当の修正はがっかりしますね。。
株価は下落するかと思いましたが、意外に小幅高と市場予想よりは良かったんですかね。

無題1

無題2


オリエンタルコンサルタンツHD


◆2020年9月期 中間実績
売上高: 30,137百万円(前期比+9.4%)
営業利益: 1,711百万円(前期比+5.0%)
当期純利益: 1,120百万円(前期比+23.9%)

◆2020年9月期 予想
変更なし

日本工営が下方修正してきたので、オリコンも修正かな。と思っていましたが、意外に据え置き。
週明けは上げてくるかな?


プレサンスコーポレーション


◆2020年3月期 実績
売上高: 224,011百万円(前期比+39.5%)
営業利益: 32,609百万円(前期比+20.2%)
当期純利益: 21,892百万円(前期比+19.7%)

◆2021年3月期(中間)予想
売上高: 102,288百万円(前期比-18.4%)
営業利益: 16,080百万円(前期比-32.1%)
当期純利益: 10,665百万円(前期比-31.9%)

今週、最も不安のあったプレサンス。
前期計画は達成してきたものの、キャッシュ確保を優先し期末配当は26円→13円へ下方修正&今期は未定。
今期の中間予想は出してきたものの、当面営業活動に影響あるでしょうし、業績リスクは高そう。
株価は+6%と急騰していますが・・・


三洋貿易


当たり前のように下方修正を発表。
2割減益位なら大したこと無いなと思えてしまいますw
配当については減配無しで、その点は評価できます。

◆2020年9月期 中間実績
売上高: 40,977百万円(前期比-5.4%)
営業利益: 2,947百万円(前期比-14.6%)
当期純利益: 2,114百万円(前期比-13.7%)

◆2020年9月期 予想
売上高: 75,500百万円(前期比-9.3%)
営業利益: 4,700百万円(前期比-20.0%)
当期純利益: 3,300百万円(前期比-17.9%)


三井住友フィナンシャルグループ


◆2020年3月期 実績
当期純利益: 703,883百万円(前期比-3.1%)

◆2021年3月期 予想
当期純利益: 400,000百万円(前期比-43.2%)

予想出してきただけ立派?でしょうか。
累進配当銘柄なので、配当も190円→190円と現状維持。



今週で保有株の決算がほぼ通過しましたが、今のところ想像していた程悪くない。
予想未定の企業も多いし、4-6月期の結果も見てみないと評価し難いですかね。。
発表されている経済指標とか見ると、全く楽観視できないですけどね。

そして、来週は遂にオリックスの決算。。
自己株買いも計画未達で終了しちゃったし、不安・・・